割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りの意味の捉え方

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
皆さんは割り切りという言葉の意味を考えたことがあるでしょうか?特に割り切りという言葉が持っている意味を気にする事も無く、何となく使っている事が多いのではないでしょうか?
しかし、あなたが異性との出会いを探している場合は、割り切りという言葉が持っている意味について、もう少し詳しく知っておく必要があります。
もし、割り切りという言葉が持っている意味を正しく理解しないまま出会い系サイトなどを利用してしまうと、トラブルに発展してしまうケースも考えられます。
まず、知っておかなければならない事は、割り切りという言葉が使われる場所などによって2つの意味を持っているという事です。この事を理解していない為にトラブルに発展してしまう場合が最も多くなっています。また、男性と女性でも、割り切りという言葉が持っている意味をはき違えてしまう場合が多々あります。
それでは、割り切りという言葉持っている2つの意味をさらに詳しく説明させていただきますので、正しい知識を持って楽しい出会いを見つけていきましょう。

束縛のない大人の関係

まずは「束縛の無い大人の関係」について説明させていただきます。
割り切りという言葉が一般的に使われる場合に使用される事が多くなっています。
簡単にいうと、セックスだけと割り切る関係の事を指しています。無駄な恋愛感情を抜きにして、セックスだけをとことん楽しむ関係です。セフレが最も近い関係性だと思います。
無駄な男女の駆け引きや気配りなどが面倒と考える方にとっては、非常に都合の良い関係性となります。

出会い系での割り切りの意味

次は割り切りという言葉が出会い系サイトなど、インターネット上で利用される場合です。この場合は、一切の感情をお金で割り切った肉体関係の事を指しています。恋愛感情を挟まないという部分は先程説明させていただいた、割り切りが一般的に利用される場合と同じなのですが、肉体関係を持つ際に必ず金銭のやり取りが発生する点が違っています。
金銭のやり取りを持って、気持ちを割り切れると考える人も多く、決まったパートナーがいる人や人妻などがお小遣いを稼ぐ感覚で行っている事も多くあります。

割り切りでの誤解を回避する術

割り切りという言葉に2つの意味がある事は理解していただけたかと思います。金銭の受け渡しがあるかどうかが大きな違いとなっております。この為に一方はお金がもらえると考えていて、一方は肉体関係だけを楽しめると考えてしまいトラブルに発展してしまうケースが多々あります。
この誤解を回避する方法を知っておかなければなりません。一番の方法は肉体関係を持つ前に確認をする事です。出会い系サイト内では、直接数字を使って割り切りの金額をやり取りすることは出来ません。売春を助長するなどの理由から、文字化けしたり、利用しているアカウントを凍結させられたりする場合があります。その様な事にならない為に出会い系サイト内では「隠語」を使ってやり取りする事になります。ホ別イチやホ込イチゴなどが割り切りの条件を表わしている隠語となります。
出会い系サイトなどを使い慣れていない人だと、この隠語の意味を正しく理解できない場合もあるでしょう。これも誤解を招く原因となってしまいます。これを回避する為の方法としては、やはり確認する事しかありませんが、隠語の意味を正しく理解する事も必要になってきます。隠語には金額だけでなく、割り切りの種類や細かな条件を表わしている場合もありますので、出会い系サイトを利用される以上知っておかなければなりません。インターネットなどで調べれば、詳しく解説してくれているサイトを見つける事が出来ます。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りの相場

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは割り切りの相場について見ていきましょう。割り切りの金額に決まったものはありません。地域や年齢や容姿によっても金額は上下します。また、止められている携帯電話の代金さえ払えればという理由で割り切りをする女性の場合であれば、安価で割り切りが出来る場合もあるでしょう。
ここでは、割り切りの金額帯を5つに分けて説明させていただきます。それぞれの価格帯にどの様な人(年齢や容姿など)がいるのかを説明させていただきます。
おおよその金額を理解した上で、1回の金額が高くても、それに見合った女性と関係を持つのか、1回の金額が安くてたくさんの女性と関係を持つ方が良いのかなどを決めて頂ければ良いと思います。
また、ここでは1,000円=1Kと表示させていただきます。

ホ別5やそれ以上

まずは割り切りの相場としては最も高額な部類の「ホ別5」です。
「ホテル代とは別に50K支払ってもらえたら、あなたとセックスしても良いですよ」という意味になります。50K以上であれば、本番ありのソープランド以上に高額になってしまいます。この為にホ別5もしくはそれ以上の割り切りの条件を提示してくるのは交際クラブに登録しているプラチナレベル以上の女性になり、出会い系サイト等では見かける事は絶対にありません。
ここで交際クラブについて少し説明させていただきます。交際クラブは男女の出会いやデートを斡旋してくれる場所です。これだけを聞くと怪しい感じがしますが、男女ともに入会時に厳格な審査や面接があります。主に男性は年収、女性は容姿が求められる事になります。
男性は登録料や紹介料などを含めると安くても10万円程度掛かってしまいます(女性とのデート代は別です)ので、これを支払える様な裕福層になってきます。
女性も男性が高額な利用料を支払ってでもデートしたいと思わせる様なレベルの女性である事が条件となります。デートクラブに在席している女性はモデルや芸能人などになります。
一生の内一度はその様な女性とお付き合いしてみたいものですね。

ホ別3

次は割り切りの相場としては高額な部類に入る「ホ別3」です。
ホテル代とは別に30Kが必要になってきます。30Kでもソープランドに行く事は可能です。この為にホ別3を提示してくるのは交際クラブに登録しているゴールド以上の女性となっています。
出会い系サイトなどでも稀に見かける事が出来るレベルの女性です。年齢は18歳〜20代前半で容姿もそれなりに伴っていけなければなりません。
また、2018年にある知事が出会い系サイトを利用して失脚した事を覚えていらっしゃるでしょうか?この知事が出会い系サイトで知り合った女性に支払っていた金額もこの辺りです。

ホ別2

これはホテル代とは別に20Kでセックスをする事が可能である事を意味しています。この金額はソープランドに通えるギリギリの金額設定になっています。
ただ、出会い系サイト内でも20代の女性がこの条件を提示してくる事が多いので、プロのテクニックで楽しむのか、20代の素人女性と楽しむのかという選択になってきます。
しかも20代の女性の中でも未婚者の方が多くなっているのが特徴です。職業としては大学生や専門学生などが中心となっています。
ホ別2を提示する相手として注意するべき対象があります。それは「援デリ」と呼ばれている人達です。出会い系サイトを利用して出会いを探す場合には、絶対に関わりたくない存在です。援デリはより多くの男性と出会って、効率良くお金を稼ごうと考えているので、ソープランドには通えないけど、ちょっと無理すれば用意できる、この辺りの金額で募集をしている事が多くなっています。
また、援デリは管理業者から派遣されているので、割り切りの金額の内いくらかを業者へ払わなければなりません。本人の取り分はホ別1程度になるので、売れ残りや誰からも指名の掛からないデリヘル嬢が派遣されてくる可能性が高いので、援デリがどうか見分けて、その場合は回避する術を身につけておくべきです。

ホ別1.5

次は割り切りの相場としては、次は割り切りの相場としては、平均的で出会い系サイトで最も多い募集金額となっているのが「ホ別1.5」です。この金額は、「ホ別苺」「ホ別イチゴ」「別苺」などと変形しますが、全て条件自体は同じになります。
これはホテル代とは別に15Kでセックスをする事が可能であることを意味しています。出会い系サイトの中では30代の女性や既婚者が多く利用している金額となります。
しかも、この金額だと質にもよりますが、ソープランドに通う事は難しくなってきます

ホ別1以下

次は割り切りの相場としては、最も安価な募集金額である「ホ別1」です。
これはホテル代とは別に10Kを支払ってもらったらセックスしても良いですよという事を表わしています。出会い系サイトでは40代以上の女性が利用している金額となります。年齢がもっと上になれば「ホ別08」「ホ別小8」などの条件を提示してくる人もいます。
この金額を利用しているのは年齢的なものだけではありません。例えば、ぽっちゃりやデブ専などの少しニッチなタイプの人も良く利用している金額です。
もし、あなたがデブ専であれば、若い年代の女性と安価な金額でセックスをする事も可能になってきます。反対に体型で悩んでいて、日常生活ではなかなかセックスをする機会に恵まれないという女性は出会い系サイトを利用すれば、お金をもらえる上にセックスをして性欲発散できるというメリットがあります。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りを募集する場所

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
割り切りの相手を募集したり、見つけたりする場所は様々です。出会い方も様々で実際に顔を見て出会う方法やインターネット上で文字だけのやり取りをして出会う方法などがあります。
但し、どの場所を利用するにせよ、限りなくリスクを少なくして安全に出会いたいと考えるのは当然だと思います。利用する出会いの場所によっては、リスクが高まる場所もありますが、各々の場所に存在しているリスクなどをあらかじめ把握しておけば、最初からその場所に近づかないなどの防備も出来ます。
ここでは、割り切り相手を募集する場所をいくつかピックアップして、その場所の特徴や利用する際のリスクについて説明させていただきます。

出会い喫茶

まずは出会い喫茶から説明させていただきます。出会い喫茶は地方都市ではなかなか見かける事はないでしょう。この記事を読まれている方の中にも出会い喫茶を利用した事も無ければ、出会い喫茶自体を見たことが無い方もいるかもしれませんので、出会い喫茶のシステムについて詳しく説明させていただきます。
簡単にいうと、出会い喫茶は出会いを探している男女が集まる喫茶店です。但し、普段皆さんが利用している喫茶店のようなシステムでない事は分かると思います。
出会い喫茶の店内は男女別々の部屋と男女が二人きりになれる別室があります。
まず店内に入ると、マジックミラーで仕切られた部屋に通されます。女性側からは男性側の部屋を確認する事は出来ません。男性側からだけ相手の容姿を確認する事が出来ます。男性は気に入った女性を見つけたら、店員へその事を伝えると別室へ移る事が出来ます。最終的にこの別室で割り切りの交渉を行う事になります。話がまとまれば、自由にお店を出る事が出来ます。その後は食事や遊びに行く事、ホテルに行ってセックスする事も二人の自由です。
出会い喫茶を利用するリスクとしては、建前上はお茶を飲んだり、話をしたりする喫茶店なので利用する際に年齢確認などはありません。その為に18歳未満が利用している可能性があります。
また、女性は無料で利用出来る事や出会いを求めている男女が利用している事を援デリが見逃すとは思えません。
この様に考えると、容姿を確認する事が出来て話をする事も出来るのは大きなメリットですが、出会い喫茶を利用している女性には少しリスクがあり、気を付けなければならないというデメリットがあります。

テレクラ

次はテレクラについて説明させていただきます。テレクラは男女の出会う場所として、1980年代に最も流行りました。現代ではその数は減っていますが、形態を変えて存在しています。テレクラはテレフォンクラブの略で「店舗型テレクラ」と「無店舗型テレクラ」の2種類があります。現在の主流は無店舗型テレクラです。自分のタイミング・自宅で利用出来る事が理由となっています。
テレクラの基本的な機能としては、ツーショットダイヤルがあります。テレクラを利用している男女をランダムにマッチングしてくれる機能です。年齢なども様々であなたのタイプの女性かどうか、割り切りの相手を探している女性でなく、単に男性と話をしたいと考えているだけの女性かもしれません。
すぐに女性と話が出来るメリットはありますが、希望する相手でなければ無駄な料金が掛かってしまう事はデメリットになってしまいます。
テレクラには他の機能も用意されています。伝言ダイヤルなどがそれにあたります。伝言ダイヤルはタイプの異性やどの様な出会いを探しているかなどを留守番電話に残しておく事が出来ます。この伝言を聞いた女性から電話連絡が届くシステムとなっています。
相手を見つけるのには少し時間が掛かってしまいますが、あなたのタイプに近い相手を見つける事が出来るというメリットがあります。
テレクラを利用する注意点としては、18歳未満の利用者と関わる事です。もともとテレクラは店舗型が主流でしたが、テレクラを規制する条例が改正されてから18歳未満の利用が規制されて無店舗型テレクラが台頭してきたという流れがあります。
しかし、規制が緩いテレクラを利用すると、完全に18歳未満を排除しきれずに18歳未満と関わってしまう可能性が出てきます。18歳未満と関わるとどの様な理由があっても罪に問われる事になりますので、注意しなければなりません。

割り切り掲示板

次は割り切り掲示板について説明させていただきます。実際に割り切り掲示板という掲示板は存在していません。世の中にある出会い系サイトを総称して、この様に呼ばれる事が多くなっています。
しかし、出会い系サイトにも優良・悪質の2種類が存在しています。ここでいう割り切り掲示板とは後者の悪質出会い系サイトの事を指しています。悪質出会い系サイトの特徴としては、募集をしている相手にメッセージを送ると悪質サイトに強制的に登録されてしまうだけでなく、退会したくてもその方法を見つける事も出来ません。割り切り掲示板は無料で登録が出来て、悪質サイトへの入口になっていると考えてもらって良いと思います。
無料で利用できる事で18歳未満が利用している可能性も非常に高くなります。悪質サイトに自動登録されてしまうと、後々高額な請求書が手元に届くような事になります。

無料アプリ

次は無料アプリについて説明させていただきます。アプリはスマホの普及に伴って、非常に多くの物が存在しています。男女が知り合う為の有名なチャットアプリとしては、ぎゃるる・友達作りTalk・ひま部などがあります。
他にも使い方によっては、LINE・スカイプ・カカオトークなどの無料トークアプリなどを利用しても異性と知り合う事が出来ます。
しかし、どのアプリも無料利用する事が出来て、厳格な年齢制限などがありません。そもそもチャットアプリには「インターネット異性紹介事業」の届出を行っていません。利用規約の中でも「異性との出会い等を希望、又は誘導することを目的とする行為を禁止する」旨の内容が記載されています。この為に18歳未満が利用している可能性が非常に高くなっています。
例を挙げると、無料チャットアプリの「ひま部」は13歳未満の利用を禁止して、大学生以下を対象としています。友達や知り合いを見つける分にはもってこいの場所なのかもしれませんが、割り切りの相手を探す場所としてはリスク以外しか感じないのは私だけでしょうか。

ツイッター

次はツイッターについて説明させていただきます。ツイッターはSNSアプリの代表的なもので、多くの芸能人も利用しています。
ツイッターはつぶやきや投稿を見て、いいねやコメントを残したり、リツイートしたり、DMを送ったりして楽しむのが本来の使い方となっています。ツイッターをこの様な使い方をされている人にとっては、どの様にして割り切りの相手を見つけるのか不思議に感じるでしょう。ツイッターを使って、割り切りの相手を見つけようとした場合は、ツイッターが持っているもう一つの使い方をしなければなりません。もう一つの使い方とは出会いや割り切り相手を探す事を目的とした「裏垢」です。ツイッター内で“裏垢“というキーワードで検索すれば、多くの人がヒットするでしょう。裏垢を使っているつぶやきのハッシュタグを見ると、#エロ垢 #LINE交換 #オフパコ とすぐにでも会ってセックス出来そうな感じがしませんか?
裏垢を使っている女性にアプローチしていくと、大抵はLINE交換→別サイト登録依頼の流れになります。別サイト登録は割り切り掲示板の部分でも説明させていただいた通りです。LINEを経由していますが、結局は悪質サイトへの登録を促しているにすぎません。危険な匂いしかしませんね。

交際クラブ

次は交際クラブについて説明させていただきます。交際クラブは選び抜かれた男女の出会いやデートを斡旋する事を目的としている場所です。デートを斡旋するまでが交際クラブの役目ですが、その後は大人の男女の自由です。もちろん、セックスを楽しむのも自由です。
但し、交際クラブを利用する際に男性は登録料や女性紹介料などで、最低10万円は掛かります。ランクの高い女性を紹介してもらおうと考えた場合は30万程度掛かる場合もあります。その分、女性のレベルも高いというメリットはあります。
交際クラブを利用すれば、安全にレベルの高い女性と楽しい時間を過ごす事は出来るのですが、その分割り切りの金額も高額になってくるデメリットはあります。

出会い系サイト

最後に出会い系サイトについて説明させていただきます。結論から言いますと、割り切り相手を探すのに最適な場所だといえます。但し、一般的に優良と呼ばれている出会い系サイトに限ります。優良出会い系サイトの特徴としては、登録時に年齢認証が必須になっている、運営歴が長い、男性会員は先払い制の有料になっている等が挙げられます。
年齢認証が必須になっていれば、18歳未満と関わるリスクが無くなります。運営歴が長いという事は悪質ユーザーが少ないという事になります。男性会員が有料制になっているという事は、別のサイトに移動させて高額な利用料を請求する必要が無いという事になります。
また、会員数が多いのであなたのタイプに近い異性を見つけやすいというメリットもあります。出会い系サイトによっては、会員数が1000万人を突破しているものもあります。
ここまで見てくるとメリットしかない様に見えますが、実は出会い系サイトにもデメリットもあります。デメリットとしては援デリの存在です。登録時に本人確認などを行っている優良出会い系サイトでも援デリを完全に排除することは出来ません。援デリは出会い系サイトの利用方法で回避する事も出来ます。ここでの詳しい説明は割愛させていただきますが、出会い系サイトは援デリの存在だけに気を付けておけば良いので、メリットの方が大きいと思います。

 

割り切りするのに最適なサイト

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
出会い系サイトが割り切りの相手を探すのに適しているというのは、先程も説明させていただいた通りです。
ここではいくつかの優良出会い系サイトと呼ばれているものをピックアップして、その特徴などについて詳しく見ていきたいと思います。
実際に私が長年利用している出会い系サイトもあります。私なりの利用方法についても少し触れてみたいと思います。

まずはJメールについて説明させていただきます。Jメールの特徴としては、その宣伝広告の多さが挙げられます。
実際に私もJメールを利用していますが、登録のきっかけは雑誌に掲載されていた広告でした。私は九州地方に住んでいますが、Jメールの本社が福岡にある関係で九州圏内だと街中に巨大な看板があったり、ラッピングトラックが走っている事も珍しくありません。特に女性誌を中心に広告を掲載している事は好印象です。女性会員が増えても運営にとっては何も得になる事はありません。女性会員が増えると男性会員が増える事を知っているのだと思います。その甲斐もあって、2018年時点で会員数は450万人となっています。
また、JメールにはWEB版の他にアプリ版もリリースされています。WEB版アプリ版共に毎日のログインボーナスなどがありますので、併用する事をおススメします。

 

Jメールの公式サイト

 

次はワクワクメールについて説明させていただきます。ワクワクメールの特徴としては、サービスポイントの貯めやすさが個人的には気に入っています。私もアプリ版のログインボーナス、ミニゲームのクリア報酬、運営からのポイント付きメールで1ヶ月80ポイント程度を貯めています。実際に利用して7年位になりますが、これまで実際に出会えた人数は一番多くなっています。現在も出会いを探す際に一番利用する機会が多い出会い系サイトです。
私の使い方としては、少しでも気になる女性を見つけたら、相手のプロフィールを見て“足あと”を残していく様にしています。WEB版ではポイントを消費しますが、アプリ版は無料でプロフィールを閲覧する事が出来ます。これを繰り返していきます。足あとを付けた相手もこちらの事が気になるのであれば、相手からメールが届いたり、スマイルを残したりしてくれるでしょう。私はこの時点でメールを送って、本格的にアプローチをしていきます。このやり方であれば、必要最低限のポイント消費で出会いまで結びつけることが出来るでしょう。

 

ワクワクメールの公式サイト

 

次は華の会メールについて説明させていただきます。華の会メールの会員数は30万人と他の出会い系サイトに比べると非常に少なくなっています。これは華の会メールのターゲット層が30代〜40代となっている為です。これが華の会メールの特徴でもあります。
また、華の会メールの利用料金は他の出会い系サイトと比べると、若干高めになっているのはデメリットになるでしょう。華の会メールはメール1通送信に約100円掛かります。他の出会い系サイトの2倍となっています。この辺りは大人の男女をメインターゲットとしているという事を意識しているのかもしれません。

 

華の会メールの公式サイト

 

マリッシュ

 

次はマリッシュについて説明させていただきます。マリッシュは出会い系サイトというよりも婚活アプリに近いものとなっています。
マリッシュは2016年に出来た比較的新しいアプリでターゲットは再婚者やシングルマザーの方、シングルマザー狙いの男性におススメとなっています。
この為にマリッシュではシングルマザーの方は色々と優遇されています。例えば、ポイント購入の際にサービスポイントが付いてくる事などが挙げられます。
他にも子持ちの再婚理解者の証として「理解リボン」という機能があり、本当に再婚相手を探している人に向けて作られているアプリであることが分かります。
男性会員は利用料金が掛かります。利用料金は月定額制と課金制の2種類があります。他にもいくつか婚活アプリはありますが、マリッシュの利用料金は比較的安く設定されています。

 

 

ユニバース倶楽部

最後はユニバース倶楽部について説明させていただきます。ユニバース倶楽部はデートクラブに分類される男女の出会いやデートを斡旋してくれる場所となっています。
ユニバース倶楽部は登録時に面接や審査があるので、会員の質は最高レベルです。男性は収入なども審査の対象となります。ある程度裕福層でなければ入会する事が出来ません。登録料や紹介料などを合せると10万円以上掛かります。
利用料金がかなり高額ですが、女性はその高額な利用料金に見合うだけの容姿を兼ね備えています。女性はモデルや芸能人の様な容姿をしていなければ面接をクリアする事が出来ません。
男性であれば、一度はユニバース倶楽部の様なデート倶楽部を使える様になりたいですね。

 

ユニバース倶楽部の公式サイト

 

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

出会い系で割り切り相手を探す手順

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは出会い系サイトを利用して、割り切り相手を探す手順について見ていきましょう。
優良出会い系サイトであれば、どの出会い系サイトを利用されても探す手順に大差はありません。主に割り切り相手を探す時に利用するのは募集掲示板となります。
他にはその出会い系サイトの特色を出すサブコンテンツを利用する事になります。
出会い系サイトの中にあるコンテンツは出来る限り知っておいた方が良いと思います。知った上でどのコンテンツを利用するかを決めていただければと思います。

ピュア掲示板

まずはピュア掲示板について説明させていただきます。
ピュア掲示板は主にアダルト要素無しの出会いを求めている人が集まる掲示板となっています。募集の書き込みを見ても、「まずはメールから」「食事からでも」「友達探しています」などの内容が多くなっています。特に使用している人達の年齢層が偏っているという事はありません。18歳〜40代以上と幅広く利用されている印象です。
但し、アダルト要素が無い出会いを求めている人達ばかりなので、あなたのプロフィールにアダルト要素のある内容を見つけたら相手にはされません。私もプロフィールにアダルト要素のある出会いを記載したまま、ピュア掲示板で募集をしたら女性から「募集する掲示板間違っていませんか?」と連絡がきた経験があります。
この様にピュア掲示板を利用している女性はアダルト要素のある出会いを求めてくる人に対して抵抗があります。但し、ピュア掲示板を利用している人は素人女性が多く、会うまでに時間は掛かるものの、本気で出会いを探している人も多く、出会える確率が高いというメリットがある事が特徴となっています。

アダルト掲示板

次はアダルト掲示板について説明させていただきます。
アダルト掲示板は主にアダルト要素込みの出会いを求めている人が集まる掲示板となっています。いわゆる割り切りの募集が多いのが特徴となっています。募集内容を見ても「これから割りで」「車内お口で」などという書き込みを見かけます。すぐに会ってセックスをしたいという人には持ってこいのコンテンツとなります。
但し、ひとつ気を付けておかなければならないことがあります。それは援デリの存在です。すぐに会いたいと考えている人が利用する事が多くなっているので、援デリの求めている人物像とピッタリと合う為です。
通常であれば、援デリの多いアダルト掲示板は避けて、ピュア掲示板にいる素人女性と出会ってから関係性を発展させていくという方法がセオリーとなっています。

その他掲示板

出会い系サイトには、ピュア・アダルト掲示板以外にも募集掲示板があります。それは「誘い飯掲示板」と呼ばれているものです。誘い飯掲示板はその名の通り、一緒に食事に行く人を募集する為の掲示板となっています。アダルト要素を考えていない人の方が多いのですが、皆無ではありません。食事をしながら、展開次第ではその日の内になんて事もあるかもしれません。
あくまでも一緒にご飯を食べる事が目的なので、強引にホテルに誘ったりする様な事はしない様にしましょう。

様々な検索方法

次は様々な検索方法について見ていきましょう。基本的な検索方法として、プロフィール検索・画像検索などはどの出会い系サイトでも用意されています。中には少し変わった検索方法が用意されている出会い系サイトもあります。
私が面白い検索方法だと感じたのは、キーワード検索や人気職業検索があります。
ここでは人気職業検索についてもう少し詳しく見ていきましょう。ある職業をプロフィールに登録している人を自動的にピックアップしてくれる検索方法となっています。ある職業とは「保育士」「看護師」「モデル」「風俗嬢」などです。確かに男性ウケする職業ばかりだと思います。
また、この職業には共通点があると個人的には思っています。それは「ストレスが溜まりやすい職業」という点と「セフレにしやすい職業」という点です。ストレスを発散する為にセックスをするという事も十分に考えられると思います。どの職業も時間が不規則という点では特定の彼氏を作るよりは、ストレス発散の為にセックスをしたい時に会えるセフレを選択しがちです。
この様に考えると割り切りの相手に適している事も十分に考えられますし、そこからセフレへ発展させやすいという事も考えられるでしょう。

日記やつぶやき

最後は日記やつぶやきについて見ていきましょう。日記やつぶやきを更新しているのは出会い系サイトの会員の人達です。出会い系サイトによって、利用者数・更新回数に差はあるものの、ここから知り合いになれるチャンスは十分にあります。
日記にはコメントを残したり、いいねを付けたりする事が出来るようになっています。これを利用して、あなたの存在を相手に知ってもらうのです。コメントを残している人は非常に多く、1回コメントをした位では相手の印象には残らないでしょう。継続してコメントを残していくと、相手からの返信をもらえる事もありますので、そこから仲良くなっていきましょう。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

待ち合わせをして割り切りする手順

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは出会い系サイトなどを通じて知り合った相手と待ち合わせをして、割り切りをするまでの手順について見ていきましょう。
時系列に沿って、いくつかポイントとなる場面をピックアップしています。
また、その時々である事を試すと、実際に会う前に援デリを見分ける事も出来ます。これは皆さんにもぜひ実践していただきたい事となっています。併せて、読み進めていただければと思います。

待ち合わせ場所を決める

相手を見つけて会う約束を取り付けたら、待ち合わせ場所を決める事になるでしょう。
さっそくですが、ここで援デリを見分けるポイントが存在しています。
待ち合わせ場所を決める時はお互いの知っている場所や都合の良い場所を選ぶのが普通だと思います。しかし、女性の中には頑なに場所を変更しない人が存在しています。その様な女性は援デリである可能性が非常に高くなってきます。「待ち合わせ場所を変更しないだけで、なぜ援デリなのだろう?」と思われる方はいると思います。
その理由は援デリの特徴にあります。援デリはお金にならないこと以外に時間を使う事を嫌がります。その為に待ち合わせをしてからホテルまでの移動時間さえも惜しみます。その為にラブホテルに近い場所を待ち合わせ場所に指定してきます。
あなたが割り切りの相手から待ち合わせ場所を指定された時は、一度その周辺を調べてみましょう。ひょっとすると、多くのラブホテルが立ち並ぶ場所かもしれませんね。
待ち合わせ場所の変更にも柔軟に対応してくれる相手であれば、援デリの可能性は低くなります。その様な相手であれば、出来るだけ相手の都合に合わせてあげるなどの配慮をした方が良いでしょう。中には近所の人達の目が気になるという人もいます。

会ってから忘れずに確認しよう

実際に会った後にはいくつか確認しなければならない事があります。
まずはその相手とセックスが出来るかどうかです。どうしても雰囲気が生理的に受け付けない場合や思っていた容姿や体型と違っている場合もあるでしょう。それは相手も同じだと思います。いくらお金で気持ちを割り切る出会い方とはいえ、我慢をしてまでセックスをする必要は無いと個人的には考えています。きっぱりと断る勇気も必要です。
実際に待ち合わせ場所まで足を運んでもらった後に断るのは何となく悪いなと思うのであれば、事前のやり取りの中で「お互いに無理だったら、遠慮なく断りましょう」と付け加えておけば、幾分かは断りやすいと思います。
次に確認するのは、割り切りの金額と内容です。セックスが終わった後になって条件が違っている事に気付いてしまいトラブルに発展してしまうケースもあるでしょう。せっかくの楽しい時間が台無しになってしまいます。
その様な事にならない為にホテルに行く前に、割り切りの金額(ホ別なのか、ホ込なのか)や細かい条件(ゴム有りなのか、無しなのか)を確認する様にしましょう。

緊張をほぐしてみよう

お互いに初めて会う相手で、これからセックスをしようと考えているのであれば、緊張しているのは当然だと思います。緊張したままホテルへ行ってもなかなか楽しい時間を過ごす事は難しいと思います。男性は緊張すると勃起しない事もあるので、緊張をほぐす為にホテルに行く前に食事に誘ってみるのはどうでしょうか。色々な話も出来ますし、アルコールが入れば、少し気も大きくなって開放的になってきます。
また、食事に誘う事は援デリを見分けるポイントにもなります。
先程も援デリの特徴で、セックス以外に時間を使う事を嫌がると説明させていただいた通り、お金にならない事に時間を使う事を嫌がります。その様な時間があるのであれば、さっさとホテルへ行ってセックスをしてお金をもらって、次の割り切りの相手を探そうと考えるのが援デリです。
この様に考えると、こちらの奢りでも食事に応じてくれない女性は援デリの可能性が高くなってくる事を忘れない様にしましょう。

ホテルへ誘ってセックスをする

お互いの緊張もほぐれてきたら、ホテルに誘ってみましょう。お互いの目的ははっきりしているとはいえ、女性の方からホテルにはなかなか誘いにくいものです。やっぱり男性の方からホテルへ誘う方が良いと思います。ホテルの部屋に入った後もいきなり襲いかかるような事はせずに、少しでも話をしたり、飲み物を飲んだりする時間は作りましょう。
その後は実際にセックスをする事になるのですが、ここでは彼女とセックスをする様に接する事が大事になってきます。
彼女とのセックスであれば、自分だけが満足して終わりという事は無いでしょう。お互いが満足できるように接するでしょう。いくら割り切りの相手とはいえ、長期間の関係やその先のセフレ関係などを考えているのであれば、十分に注意して接する様にしなければなりません。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りからセフレに進展させるには

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは割り切りからセフレに進展させる方法について見ていきましょう。一言で言えば、割り切りの相手でも彼女の様に接するという事が最も大事なポイントとなります。
中にはお金を払っている男性の方が立場が上という風に勘違いしてしまう男性もいます。女性はお金をもらう立場なので、その場は我慢するものの1回限りの関係で終わってしまうでしょう。
しかし、割り切りで出会った女性をセフレ関係へと発展させるのは正直難しいと思います。割り切りをしている女性には何らかの理由があって、お金が必要である場合が多いからです。
この様に考えると、彼女以上の接し方が必要になってくる場合もあるかもしれません。いくつかポイントをピックアップしていますので、それぞれについてポイントを見ていきましょう。

別れる時は連絡先を交換しよう

初めて会った相手と別れる時は必ず、LINEやメールアドレスなどのプライベートな連絡先を交換しておきましょう。いつまでも出会い系サイト内でやり取りをしていると、お互いに何となく距離を感じてしまいますし、男性はポイントが掛かってしまいます。ポイント料金を気にするあまり、連絡が滞ったりする場合もあるかもしれません。それが原因で関係が終わってしまう様な事が無いようにしましょう。
例えば、LINEなどを交換しておけば、PUSH通知機能も付いていますので相手からの連絡を見逃すという事も無くなるでしょう。

まめに連絡を取り合う

別れる時にプライベートの連絡先を交換しても、連絡を取り合わなければいけません。出来れば、交換して別れた後に「今日は楽しい時間をありがとうございました」の様なお礼の連絡を入れておいた方が相手に与える印象も大きく変わるでしょう。せっかく連絡先を交換しても変に間が空いてしまうと、連絡しにくくなりますし、相手からも「私にあまり興味が無いのかな?」と思われる事もあるでしょう。これは大きなマイナスです。
相手が迷惑に感じる様な連絡の仕方もNGですが、あまり間を空け過ぎて自然消滅してしまう様な事が無いように気を付けて下さい。

セックス無しで食事や遊びだけの誘いもしよう

割り切りの関係はお金を払ってセックスをするだけで成り立つ関係ですが、たまにはセックス無しで会ったりする事も必要でしょう。あなたが彼女と会っている時にセックスだけをして、バイバイという事はないでしょう。食事をしたり、遊びに行ったりもするでしょう。
その様に接していくと、「私とセックスする事だけが目的ではないんだ」とあなたに対するイメージも少しずつ変わって来るでしょう。割り切りの相手をセフレに変えていくにはこの積み重ねが必要となってきます。確かに食事代や遊ぶお金が掛かりますが、セックスをする度に割り切りの金額を払うのとどちらが良いお金の使い方かを考えてみましょう。
また、お互いに慣れてきたら、自宅に招き入れるのも効果的です。一緒に食事を作ったり、ゲームをしたりする事でお互いの距離は縮まっていくでしょう。自宅に招き入れる時は部屋の掃除などは忘れない様にしましょう。清潔にしておくのは相手に与える印象が大きく変わってきます。

定期的に会う関係に

セフレ関係になる一歩として、定期的に会う様にしましょう。数回は金銭のやり取りが発生するので、男性は経済的に負担となりますが、だからと言って半年に1回しか会わない様なペースではいけません。相手の女性には他に定期で会っている男性がいるかもしれません。その様な男性の中から選ばれなくては、セフレ関係にはなれないでしょう。
女性からお誘いのメールが届くのを待っていてもダメでしょう。別れる時に次に会う約束をするのがベストでしょう。
とにかくあなたに興味を持っていますよというアピールを続けて定期的に会う事がセフレ関係を発展させるためには必要になってきます。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りで男性が注意する点

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは、割り切りの出会いを探していく上で男性が注意しなければならない事について見ていきましょう。割り切りの出会いは見ず知らずの異性と会って、肉体関係を持ち、金銭のやり取りがあります。普通に考えれば有り得ない事だと思います。
だからこそ、割り切りの出会いの中で起こりうる事を想定しておかなければ、実際に起こった場合も対処は出来ないと思います。
特に注意して欲しい事をいくつかピックアップしています。もちろん、他にも注意しなければならない事はたくさんあります。では、ご覧下さい。

割り切りの意味を勘違いしない

まずは割り切りの意味を勘違いしない事が大事になってきます。出会い系サイトを使い慣れている人であれば、割り切りという言葉を見れば、援交・売春・買春の類の事を意味しているというのは分かります。
しかし、出会い系サイトを初めて使う人は感情を割り切ったセフレ関係の事を思い浮かべるでしょう。かくいう私も最初の頃はこの様に思っていました。女性から「条件を教えて下さい」と聞かれて、「特にありませんよ」と答えて、その後連絡が無かった事もありました。今、思えば恥ずかしい限りです。
でも、今思えば、この様な状態で女性と会わなくて良かったと思っています。もし会っていたら、トラブルに発展していたかもしれません。男女が割り切りの意味を勘違いしたまま、会ってセックスをした後にお金を払う・払わないでトラブルになる事は目に見えています。
そうならない為にも割り切りの意味は正しく理解しておかなければなりません。

割り切りの金額や内容

出会い系サイト内で使われた場合の割り切りの意味を正しく理解していても、それだけではいけません。割り切りの金額や内容についても注意が必要です。出会い系サイト内では、割り切りの金額や内容を決める時に隠語が使われる事が多くなっています。
出会い系サイト内では、売春や買春を助長させない為に金銭のやり取りを連想させる数字などは文字化けさせるなどの対処をする為に隠語が使われる事が多くなっています。しかし、隠語には分かりにくいものがある事も事実です。
隠語が意味している金額や内容に不安がある場合は、実際に会ってから確認する様にしましょう。

事件や事故

男性側が被害者になる事件や事故もあります。その中でも一番多いのは窃盗ではないでしょうか。
例えば、この様な状況です。二人でホテルに入ったのち、男性は携帯電話と財布をズボンのポケットから取り出して、無造作にテーブルの上に置きました。その後、女性からシャワーを浴びてきて欲しいと言われて、一人でシャワーを浴びる事にしました。その後、シャワーを浴び終えて部屋に戻ると女性の姿は無く、テーブルの上に置いてあった携帯電話と財布が無くなっていました。財布が無いので部屋から出る事も出来ず、仕方なしにフロントへ事情を説明して、友達に連絡をしてお金を借りてホテルを後にしました。警察に被害届を出す事も考えましたが、事細かに事情を聞かれる事が嫌だった(本当は売春や買春と疑われたくない)のでそのまま何もしませんでした。
この場合、色々と気を付けなければならない点があります。一つ目は携帯電話と財布をお金に困っている可能性がある女性の目の前に無造作に置いた事です。そのつもりは無かったが、目の前に財布を置かれると魔が差す事もあるでしょう。最悪の事態を考えて、ホテル代程度は別で持っておく事をおススメします。二つ目は一人でシャワーを浴びに行った事です。ホテル内では出来る限り一人になる時間を作らない様にしましょう。三つ目は被害届を出さなかった事です。その理由にも問題はあります。割り切りは金銭のやり取りはありますが、売春や買春にはあたりません。この誤った知識も問題です。
割り切りの出会いで事件や事故に巻き込まれない様にする為には、どの様な事が起こるのかを想定して、そうならない為に何が必要なのかを理解して準備しておく事が大事になってきます。

性病感染

最後は性病感染についてです。割り切りの出会いに肉体関係がある以上、性病感染は切り離せない事だと思います。きちんと避妊をすれば回避できる事なのですが、女性から「生でも良いよ」なんて言われてしまうと、その場の雰囲気に流されてしまう事もあるでしょう。その結果、性病というお土産をもらったとしても、自分自身の責任です。
もし、決まったパートナーがいる方であれば、決まったパートナーとセックスが出来なくなります。その事が原因で割り切りをしていた事がバレてしまい、別れてしまうなんて事になるかもしれません。十分に気を付けておきましょう。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

割り切りで女性が注意する点

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
次は割り切りの出会いを探していく上で女性が気を付けなければならない事について見ていきましょう。男性の場合と違って、女性はお金を受け取る側になる事が多くなるのですが、その為に気を付けなければならない事もあります。
また、腕力では男性には勝てないのでいざという時に局面を打開できないので、割り切りの出会いを探す時に起こりうる事を把握して、事前に準備をしておく事がリスクを回避する大事なポイントとなってきます。
ここでは比較的起こりやすいトラブルをピックアップしていますので、この様な事態に陥らない様にあらかじめどの様なトラブルが起こりやすいのかを把握していただき、それに向けて防備をしておきましょう。

お金に執着し過ぎない

まずは割り切り相手を募集する段階での注意点です。割り切りをしているのにはそれなりの理由がある事は十分に理解できます。実際に私も以前割り切りで会った女性から「ちょっと困っているので助けて下さい」という内容の連絡がたまに届きます。
しかし、募集する段階であまりにもお金の事ばかりに執着し過ぎるのは良くありません。男性側から見たら、援デリとしか見えないでしょう。
不思議なもので悪い噂はあっという間に広がってしまいます。それがお金の絡んでいる男女の出会いである割り切りであればなおさらです。地域ごとに出会い系サイト専門の口コミサイトがある位です。一度、その様なサイトで叩かれ始めると収拾がつかなくなります。真実の程は分かりませんが、その様な人物は何となく敬遠しがちにはなります。
この様に考えると、お金に執着し過ぎて援デリと勘違いされてしまうと大きなマイナスである事は間違いありません。やり取りの中ですぐに「条件を教えて下さい」などは控えておいた方が良いでしょう。すぐにでも会ってセックスがしたいと考えている男性であれば、男性の方から条件を聞いてくる事が多くなっています。焦らない方が賢明だと思います。

ドタキャンややり逃げ

次は待ち合わせをする際の注意点です。出会い系サイト内でやり取りをして、待ち合わせ場所や時間を決めて、いざ待ち合わせ場所に着いて数時間待っても現れないという事もあるみたいです。男性はあなたの容姿を遠くから確認した上でドタキャンをしたと考えられます。女性は時間を無駄にしただけです。公共機関を使っていれば、交通費が無駄になってしまいます。女性からすれば、「それなら先に断って欲しかった」と考えるのも当然だと思います。男性からすれば、お金を払うので少しでも自分のタイプに近い女性とセックスがしたいと考えるのは当然でしょう。どちらの気持ちも理解は出来ます。この様な事になってしまってはどちらにも良い事はありません。
この様な無駄な事をしない為には、やり取りの段階で写メ交換やビデオ通話をしておくと良いでしょう。その上でお互い納得して会う事をおススメします。
次はやり逃げについてです。セックスだけをして、割り切りのお金を払わずに逃げる男性の事を指しています。男性であれば、お金を払わずにセックスが出来る事(タダマン)が一番望ましいと思います。いわゆるセフレ関係です。
この様な事態にならない為に女性はセックスをする前にいくらか前金でもらっておく、一人になる時間を作らないなどに気を付けておかなければなりません。男性の中には最初からやり逃げをするつもりで、睡眠薬を使う様な人もいます。男性からもらった飲み物を簡単に口にしない様に注意が必要です。それが初めて会う男性であればなおさらでしょう。

暴力や事故

次は暴力や事故についてです。男女間でトラブルはつきものです。それが初めて会うお金が絡んでいる出会いであればなおさらでしょう。
時にはレイプまがいのセックスを強要される事もあるかもしれません。また、ゴム有の条件で会っていたのに強引に生で挿入されたり、中出しをされたりする場合もあるかもしれません。他にもセックスの一部始終を盗撮されてインターネット上にアップされてしまう事もあるかもしれません。十分に気を付けておきましょう。

性病感染及び妊娠

最後は性病感染や妊娠についてです。肉体関係がある以上、性病感染は切っても切り離せない事になります。出会い系サイトにいる人すべてがそうであるとは言いませんが、不特定多数の人と会っている可能性も否定できません。意外に知らない人もいるのですが、フェラチオでも性病は感染する場合があります。気を付けておきましょう。
女性が割り切りの出会いで最も気を付けておかなければならないのは、妊娠についてです。避妊を男性に委ねてしまうのはいけません。割り切りの相手に妊娠させられたらどうなるでしょうか?まず、認知はしてもらえないと思います。そればかりかあなたの前からいなくなり、連絡が取れなくなるでしょう。そうなるとあなたはシングルマザーという道しか残らなくなってしまいます。
そうならない為には必ず避妊をする事です。女性の方からコンドームを着用する、常にコンドームを持ち歩く程度の事はしなければなりません。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

本番の無い割り切りの種類

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここでは、本番の無い割り切りのプチ援についての少し詳しく見ていきましょう。プチ援の種類は非常に多くなっています。その中でも募集される事が多いプチ援について説明させていただきます。
また、それぞれのプチ援の相場などについても併せて説明させていただきます。

フェラチオ

まずはプチ援の中でも最も多く募集されている「フェラチオ」についてです。
出会い系サイトの中では「F割り」「口割り」などの隠語で表記される事が多くなっています。
プチ援でフェラチオの募集が多い理由としては、短時間でそれなりのお金を稼ぐことが出来るからです。相場としては、5K〜7Kが中心となっています。フェラチオをする場所は車内など場所を選ばずに行える事も募集の多さに繋がっていると考えられます。
しかし、その手軽さゆえに低年齢層が利用している事も多くなっています。本番行為が無くても18歳未満と関わる事は絶対に無いようにして下さい。

手コキ

次は比較的募集が多い「手コキ」についてです。
出会い系サイトの中では「手割り」などの隠語で表記される事が多くなっています。
プチ援で手コキの募集が多い理由としては、フェラチオ以上に場所を選ばない事と男性器に触れるのが手だけという事が挙げられます。しかし、相場は3K〜5Kとなっており、女性にとっては数をこなさないと稼ぎにくいというイメージではないでしょうか。
女性は少しでも稼ぎたいので、手コキは色々とオプションを付けられる事が多くなっています。オプションにはキスや乳首舐め、コスプレなどがあります。

オナ見・オナ見せ

次は「オナ見・オナ見せ」についてです。フェラチオや手コキであれば、決まったパートナーとのセックスの一連の流れの中でも行う事が出来るプレイですが、オナ見やオナ見せはなかなか出来るプレイではありません。アダルト動画などを見て、興味を持った人はプチ援で相手を探す事になるでしょう。相場は1K〜3Kと非常に安価となっています。但し、相手の体に触る事が出来ないというデメリットがあります。
また、オナ見・オナ見せをする場所として、イメクラなどもあります。

素股

次は本番の無い割り切りとしては、最も密着度が高く、疑似セックスを味わう事が出来る「素股」についてです。素股も決まったパートナーには頼みにくいプレイだと思います。相場はプチ援の中でも高めの5K〜9Kとなっています。
素股は男女の性器を擦り合せるプレイです。しかし、素股には本番行為が無いので間違って挿入されない様に騎乗位で女性が動く事が多くなっています。万が一に備えて、ゴム着用の場合が多くなっています。
素股は車内など少し狭い場所でも出来ない事はありませんが、カラオケボックスやラブホテルなどの場所の方が好まれます。
また、素股はプチ援以外ではデリヘルなどでも体験する事が出来ます。

下着売り

最後はプチ援の中でもお互いが一切体に触れる事が無い「下着売り」についてです。
その名の通り、女性が使用した下着を男性が買う行為です。下着売りをする方法は大きく分けて2つあります。一つ目は下着を売りたい女性と買いたい男性をマッチングしてくれる掲示板を利用する方法です。二つ目は女性と実際に会って、目の前で脱いでもらって、その下着をその場で買うという方法です。
下着売り掲示板を利用すれば、多くの女性の下着の中から選べるというメリットはあります。下着を使っていた女性の写真なども掲載されていますが、本当に本人かどうかが分からないというデメリットがります。
その点、実際に女性と会って下着売りをしてもらえれば、確実に本人が履いていた下着を手に入れる事も出来ますし、脱ぎたてなので匂いやシミが付いている下着を手に入れられる可能性もあります。
相場は購入するものによっても変わってきますが、パンティー1枚3K〜となっています。売られているものの中にはブラジャーや体操着や水着などもあります。

 

男女共に登録無料

安心してお相手が探せる優良サイト

自己紹介

割り切りの相場や意味を知り出会い系での相手募集に失敗しない注意点
ここまで割り切りについて色々な事について説明させていただきました。
割り切りの出会いはリスクしかないという事を書かれているネットの記事を見かける事もありますが、割り切りの相手を探す場所や使い方を間違っている事の方が多いと思います。
実際に私も出会い系サイトを使って、割り切りの相手を探す事もありますが、これまで危険な目に遭った事はありません。
この記事を読んでいただいた方も正しい割り切りの意味を理解していただき、楽しいセックスライフを楽しんでほしいと思います。

トップへ戻る